日本の旬な情報をお伝えする情報サイトです。

JPベストナビ

生活

毎日のマッサージでぱっちり二重が手に入る方法6選!

投稿日:

一重でお困りの方に朗報です◎自力で二重になれちゃうマッサージ方法があったんです!一重を二重にするための方法をいくつかご紹介します。毎日の積み重ねで少しずつ変化が出てくるはず◎

ぱっちり目元に憧れる!

大きな目元に憧れますよね。

こんなぱっちりな目元手に入れたい~!

二重になりたい方集まれ~!

一重が嫌だから化粧でごまかそう、、、なんて思ってませんか?もうそんな必要ありません!二重になるためのマッサージをいくつか紹介します。

■まぶたをマッサージ

まぶたに脂肪がついたり、まぶたが腫れぼったくなる理由の1つにまぶた回りの血行の悪さも挙げられます。ですので、この血行を良くするマッサージを行うことで、脂肪の燃焼にも繋がっていきます。

目元の骨に沿って行いましょう!でも力を入れ過ぎは禁物です。マッサージするときはクリームなどを付けるのがおすめですよ◎

これを 朝晩1~3分くらい続けること でかなり変わってきますよ★
特に夜に行うと翌朝にはまぶたがスッキリしていると思います\^▽^/

詳しくやり方を紹介してくれているので見てみてください。

■目頭をマッサージ

蒙古ひだというものを解消すると二重になれるそうなのです!ポイントは目頭周辺をプッシュすること。

これを毎日続けることで、蒙古ひだの張りが解消され蒙古ひだが目立たなくなっていきます。
蒙古ひだの張りが強いと、自力で二重まぶたになるマッサージ方法を続けても、二重まぶたになり難いので、是非、蒙古ひだ解消のマッサージ方法を続けてください。

 

整形しないで1ヶ月で二重まぶたになる魔法のマッサージ方法のひとつ、蒙古ひだ解消のマッサージ方法を紹介します。

詳しく載っているので気になった方はぜひみてみてください!

■前頭筋をマッサージ

おでこの部分にある前頭筋。そんなところマッサージして何が変わるの?って思いますが実は目が大きく見えるようになるんだとか!
しかもクセ付けしているまぶたも定着しやすくなるみたい◎

このように手で握りこぶしを作って、髪の生え際を押さえ、
小さな円を描くようにぐりぐりとマッサージすることで
頭部の前の方にあるまゆげをあげる筋肉の前頭筋がほぐされ、
血行がよくなる為に、まぶたが自然に開いてくるようになるそうです。
お風呂上りに2分間~3分間やるととても効果的なんだそうですよ。

■【目元】脂肪燃焼エクササイズ

最初はこんなふうに眉毛が動かないように手で抑えながらやってみましょう。

①眉毛を動かさ無いようにシッカリ手で押さえて、
3~5秒間、目を大きくパッチリと見開く

②眉毛を動かさ無いようにシッカリ手で押さえて、
3~5秒かけて、ユックリ目を閉じる

③眉毛を動かさ無いようにシッカリ手で押さえて、
3~5秒間、目を強くギュッと閉じる

これを5回行いましょう。

■【目元】むくみ取り

目元の皮膚は薄いので軽くタッチでも効果があるみたい!リラックスもできちゃいます◎

■ツボ押し

この承泣と呼ばれるツボを押すことによってむくみが解消されるんだとか。それだけじゃなくてクマやたるみにも効果が◎時間のあるときに押してみちゃいましょう!

ツボの場所ですが、真正面を向いた時の瞳の真下、目の中心の下側の骨の縁にあります。
注意深く触ると、なんとなく骨がちょっとだけ窪んでいるような感じがあると思いますが、そこが承泣になります。
人差し指の腹で、優しく下方向に「あかんべー」をするイメージでマッサージしてください。

大切なのは継続させること!

変化がなかなか現れなくても継続することが大事です◎強く押しすぎないことを心がけて毎日続けてみましょ♪

-生活

Copyright© JPベストナビ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.