JPベストナビ

日本の旬な情報をお伝えする情報メディアです。

サッカー用のボールとシューズが収納できるエナメルバッグがオススメ

   

サッカーバッグとしてまず思い浮かべるのはリュックサックのタイプだと思います。

でも、リュックサックだとボールを入れるとパンパンになって、ボールが腰にあたって痛かったりするのでオススメできません。

そこで、多くのサッカースクールで推奨されているのが、アシックスのエナメルバッグです。

ボールとシューズが収納できるエナメルバッグ

なぜ、アシックスのエナメルバッグなのかというと、ボールとシューズが別納できるため、衣類などが汚れる心配がない、2層構造を採用しているからです。

28Lの大容量バッグのため、ボールやシューズだけでなく、着替え・タオル・弁当・水筒などが収納可能です。

リュックでは、容量が限られているので、手提げも持たないといけなかったり、弁当が斜めになって中身がズレたりしてしまいます。

アシックス以外のメーカーでは、アディダス・プーマ・ミズノなどもサッカー専用のエナメルバッグは作っていません。

廃盤となったアシックス「EBS112」

アシックスでも、以前はEBS112という型番がありましたが、現在は廃盤となってしまっています。でも、もしかしたら再製造している可能性もありますので、下記リンクからご確認ください。

販売中のアシックス「EBA622」

さらに、現在販売中の型番がEBA622ですが、これもメーカーで在庫切れになっている(2016.11.27現在)ので早めに購入しておかないと、2度と買えないということもあるかもしれません。

サッカーボールとシューズの収納画像

アシックスEBA622のサッカーボールとシューズの収納画像をご覧いただくと、いい感じで収納できるのが分かると思います。この機能的な収納ができるのがアシックスEBA622だけで、他のメーカーも作ってほしいのですが、他社メーカーでは生産予定はないそうです。

eba622-1

 - スポーツ