JPベストナビ

日本の旬な情報をお伝えする情報メディアです。

【試験対策】ピラセタムが簡単に手に入る方法

      2016/05/01

ピラセタムとは

記憶力UP!最も有名なスマートドラッグ

ピラセタム(Nootropill)は記憶障害に効果があり、25年以上抗痴呆薬として使用されてきた医薬品です。記憶力を強める働きがあるといわれ、欧米では受験生が愛用していることでおなじみ。左右脳半球の情報の流れをスムーズにする作用があり、健常者が服用した場合記憶力や学習力がアップし、仕事や勉強でのつまらないミスが少なくなるとされています。

ピラセタムの効果まとめ

認知機能を強化脳の老化を防ぐといわれている。
・大脳左右半球の情報の伝わり方が改善され認知機能全般が向上
インスピレーションが冴えて考えをまとめやすくなる。
集中力が高まり細かいことに気づくようになりミスを防げる
・記憶力・学習能力などが向上し脳機能がアップする。
・アメリカの学生の間では知的能力を高める薬として有名。
・きわめて安全な抗血栓薬で、血液細胞の変形能を増大させたり、血小板凝集を阻害させる。
・ピラセタム(Nootropill)はふつう800mgのタブレットまたはカプセルになっている。推奨される投与量は1.6gから9.6g。

ピタセラムの使用法

ピラセタムはふつう800mgのタブレットやカプセルで販売されている。
スマートドラッグとして使う場合、1日3回を食後食前を問わず、半錠から1錠を水とともに服用します。
推奨される投与量は、1.6-9.6g/日(2-12個/日)の範囲とされています。

服用後1時間くらいして効果がではじめ、持続時間が5-6時間とされています。

ピラセタムの購入方法

ピラセタムは、日本では医薬品として登録されていて、薬局などで購入することができません。

そこで、一般的に使われている手段が個人輸入です。

ピラセタムを個人輸入できるネットショップで有名なところは、

オオサカ堂 ピラセタム(Nootropill)800mg (2箱で2,877円/2016.5.1時点の価格)

アイドラッグストアー ピラセタム(Nootropill)800mg (2箱で2,660円/2016.5.1時点の価格)

ですが、どちらも価格はそれほど変わりませんが、圧倒的に人気なのが「オオサカ堂」で、どちらにするか悩むようでしたらオススメです。

ピタセラムの歴史

ピラセタムは1964年にベルギーの製薬会社で開発された。ヌートロピクス(スマートドラッグ、認知改善薬など)と呼ばれ、精神機能をいっそう強化する物質という意味である。

 - スマートドラッグ